微破砕・微発光・微粒子計測ならマイクロテック・ニチオン

ニュース

TOP > ニュース

新製品、展示会、キャンペーン情報などのニュースをご紹介します。

2017年12-2号: コロニーピッカーの少し賢い使い方

マイクロテック・ニチオンニュース 2017年12-2号

いつもお取引を頂いているお客様にお送りしております
メルマガの一部をご紹介致します。

--------------------------------------------------------------------------
全国的に寒くなってきましたが、みなさんお変わりは御座いませんでしょうか。

こんにちは。担当オオニシです。


JASIS(ジャシス)のこと


弊社も毎年参加しております日本分析機器工業会/日本科学機器協会が主催して
毎年秋に開催しております展示会 JASIS ですが、

実は来年度に大きな動きがあります。


皆さまご存じでしょうか?


来年度、JASISは 2回 開催されるんです。


(1回目)JASIS 2018(幕張メッセ):平成30年9月5日(水)〜7日(金)

(2回目)JASIS 関西2019(グランキューブ大阪):平成31年2月5日(火)〜7日(木)


なんと、同じ年度に2回、関東と関西で1回ずつ開催されます。


実は、千葉県・幕張メッセで毎年開催されているJASISにご来場されるお客様からの
声で「関西でも開催してほしい」というご要望がずっと届いておりましたが、
諸般の大人の事情によりこれまで開催できていなかったのです。

今回、関係者のご尽力により関西でもやっと開催される運びとなりました。

JASIS関西2019には弊社も出展する予定ですので、
関西の皆さんにもマイクロテック・ニチオンの製品を実際に手に取って
ご覧いただける良い機会になると思います。


※JASIS 2018およびJASIS 関西2019について詳しくは編集後記に。

さて、今回のメルマガですが
コロニーダイレクトPCRレプリケーションって何?
〜コロニーピッカーの少し賢い使い方〜
と題しまして、コロニーピッカーについてご紹介いたします。


<< 今回号のTopic >>
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

■ コロニーダイレクトPCRレプリケーションって何?
  コロニーピッカーの少し賢い使い方のご紹介
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 動画配信のご紹介(コロニーピッカー編)
コロニーピッカー PM-2 製品紹介
コロニーピッカー PM-2 機能紹介2 蛍光菌体コロニー対応
コロニーピッカー PM-2 機能紹介3 1wellプレート対応

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

続きはメルマガで!
メルマガ登録はこちらから

    

フーリエ変換型ケミルミネッセンススペクトロメーター

新製品のご紹介です。

フーリエ変換型ケミルミネッセンススペクトロメーター(FT-CL) は、
経済産業省より新技術研究事業に係る委託事業として、
株式会社上島製作所が開発した新規計測技術に基づく分析装置です。

サバール板偏光子干渉計による微弱発光計測が可能な
サーモルミネッセンス対応のスペクトロメーターです。

詳細はこちら↓
フーリエ変換型ケミルミネッセンススペクトロメーター(FT-CL)

    

2017年12-1号: レーザー式のゼータ測定装置ができないこと

マイクロテック・ニチオンニュース 2017年12-1号

いつもお取引を頂いているお客様にお送りしております
メルマガの一部をご紹介致します。

--------------------------------------------------------------------------
12月に入り、関東地方では外へ出る時にはコートが手放せなくなるほど
寒くなってきました。

と思えば、11月末に商用で伺った沖縄では
「急に28℃まで戻ったんで、一度タンスに仕舞った かりゆし
また引っ張り出したさー」 という方にたくさんお会いしました。

日本は広いですね。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。担当オオニシです。


寒いと言えば、冬季のオリンピック平昌オリンピックまで
あと2か月と少しと迫ってまいりました。

今回のオリンピック、メダル候補がたくさんいるロシアの選手の動向が
気になるところですが、ドーピングに関しては決してあってはならないことです。
適正な方向へ進んでいくことを願っています。

オリンピックとワールドカップの関係

ご存じでしたか、冬季オリンピックとサッカーのワールドカップは同じ年に
開催されるようになったのは1994年リレハンメルオリンピックとワールドカップ
アメリカ大会からということを。
それまでは4年に一度冬季と夏季のオリンピックを同じ年に開催していたんです・・・(つづきは編集後記で)

さて、今回のメルマガですが
レーザー式のゼータ測定装置ができないこと〜「見える粒子測定」のメリット
と題しまして、ゼータ電位測定装置ZEECOMの特長についてご紹介いたします。


<< 今回号のTopic >>
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

■ レーザー式のゼータ測定装置ができないこと
   「見える粒子測定」のメリット
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■  配布はお急ぎください! 2017年度版 予算申請用カタログ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ YouTubeで各製品の動画を配信中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○


続きはメルマガで!
メルマガ登録はこちらから

    

2017年11-2号: これでわかった!ホモジナイザーの選び方

マイクロテック・ニチオンニュース 2017年11-2号

いつもお取引を頂いているお客様にお送りしております
メルマガの一部をご紹介致します。

--------------------------------------------------------------------------
高速道路の渋滞
師走も近づき、めっきり朝晩の寒さが増してきました。

来年のカレンダー準備、年末挨拶回り、年賀状の準備、忘年会、クリスマス、
大掃除・・・

12月には、やらなければならないことがたくさんありますが、
いつも遅れがちになってしまいます。
後回しにせず、そろそろ準備に取り掛かると良いのですよね。


こんにちは、そろそろ師走準備を始めることにした担当オオニシです。

私ごとですが

ここ2ヶ月、パン食を止めております。

いわゆるグルテンフリー・ダイエットなのですが、、


先に結果から申し上げると

「変化なし。むしろ白飯が美味しくなって微増」

でした。(詳しくは編集後記で)

さて、今回のメルマガですが

今回は前処理装置の種類 これでわかった!ホモジナイザーの選び方と題して
弊社のホモジナイザー選定時にチェックする項目などについてご紹介いたします。

<< 今回号のTopic >>
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

■ 前処理装置の種類
   これでわかった!ホモジナイザーの選び方
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 好評配布中 2017年度版 予算申請用カタログ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ YouTubeで各製品の動画を配信中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○


続きはメルマガで!
メルマガ登録はこちらから

    

2017年11-1号: ◆見える粒子測定◆ナノ粒子から沈降性マイクロ粒子まで

マイクロテック・ニチオンニュース 2017年11-1号

いつもお取引を頂いているお客様にお送りしております
メルマガの一部をご紹介致します。

--------------------------------------------------------------------------
高速道路の渋滞


こんにちは、担当オオニシです。
わたくし、先日、きつい渋滞に遭遇してしまいました。

とある平日の夕方5時ごろ、
商用で訪問した横浜市の客先から船橋市の会社まで戻ろうと、
首都高速 湾岸線を千葉県方面へ東進していました。

横浜ベイブリッジを超え東扇の製鉄所を過ぎ、
羽田空港の手前まで順調に車を走らせていると

突然、電光掲示板に

「要人警護の為 この先渋滞8km」と出てきたんです。急に。

そして予告とおりそこから2〜3kmも走らずに

ガッツリと、本当にガッツリと、渋滞の尻尾で車がピタリと止まってしまいました。

それから30分ぐらい、動かぬ車の中でカーラジオが唯一のお友達。

やっとダラダラと動き出したその先には、
羽田空港の臨時通用ゲート前(空港から直接高速道路に入る要人専用ゲートらしい)に
集結しているパトカーと機動隊バス。

夕闇迫る高速道路、キラキラと瞬いている沢山の赤色灯がとても綺麗でした。


(後で知りましたが、フィリピンの大統領が羽田空港に到着した時間だったようです)

これから師走に向けて営業車やトラックも増えてきます。
また、最近では煽り運転による事故なども頻繁に発生しています。
皆さんも、イライラせずにぜひ安全運転を心掛けましょう。


さて、メルマガです。
今回は「見える粒子測定」ナノ粒子から沈降性のあるマイクロ粒子までと題して
ゼータ電位測定装置の特長とその理由についてご説明をいたします。


<< 今回号のTopic >>
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

■ 「見える粒子測定」
    ナノ粒子から沈降性のあるマイクロ粒子まで
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 好評配布中 2017年度版 予算申請用カタログ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○


続きはメルマガで!
メルマガ登録はこちらから

    

2017年10-2号: バクテリアの発する光の意味

マイクロテック・ニチオンニュース 2017年10-2号

いつもお取引を頂いているお客様にお送りしております
メルマガの一部をご紹介致します。

--------------------------------------------------------------------------
大型台風


選挙の週末にまさかの大型台風が吹き荒れましたね。
被害に遭われた地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

またまた登場のシャチョウ・ホンダです。
どうも最近四季の境目がよくわからなくなってきました。
つい先日までTシャツ1枚で飛び回っていた気がするのですが、
急な冷え込みでコートさえ着たくなるような日々です。

台風の前も雨が続きましたが、この「秋の長雨」というのは
9月頃のことではなく実は10月今頃までを指すようです。
梅雨前線のように日本の南岸に停滞前線が現れることで
しとしとと雨の日が続くとのことです。

年末・年度末に向けて忙しい日々が続いていることと存じますが、
どうぞ体調管理には十分ご留意ください。


さて、メルマガです。
今回は弊社の微弱発光測定装置を使って
培養中のバクテリアの発光を計測する事例についてご説明します。

<< 今回号のTopic >>
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

■ バクテリアの発する光の意味
   微弱発光測定装置を使って培養中の測定
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 発光スペクトルで材質劣化・酸化現象の解析
    フーリエ変換式発光スペクトロメーター
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 好評配布中 2017年度版 予算申請用カタログ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○


続きはメルマガで!
メルマガ登録はこちらから

    

2017年10-1号: サンプルが増えて管理に困ってるときには

マイクロテック・ニチオンニュース 2017年10-1号

いつもお取引を頂いているお客様にお送りしております
メルマガの一部をご紹介致します。

--------------------------------------------------------------------------
早くも10月に入ってしまいました。
9月の中間期末を越え今年もあと3か月ですね。

またまた失礼します、シャチョウ・ホンダです。

皆様にはまた年末に向け引き続き弊社製品の拡販に向けて
ご協力を賜りますようどうぞよろしくお願い致します。

衣替え


10月といえば衣替えの季節とされていたのも今は昔、

最近では今月までクールビズという皆様が増えてきており、
朝晩冷え込んでいるのに上着なしで風邪をひかないかと逆に心配してしまいます。

私は古い人間(笑)なのでしっかり今月からネクタイ着用しております。

正確には妻に用意してもらった服を着ているだけなのですが。


まあクールビズ導入の本来の趣旨を考えると、あまり杓子定規にいつからと決めず、
天気や気温に合わせて服装もある程度自由にするのがいいのかなとも思います。


さて、メルマガです。
今月は弊社製品の中でも比較的大型の装置である
コロニーピッカーとその周辺機器について、改めてご紹介させていただきます。

<< 今回号のTopic >>
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

■ サンプルが増えて管理に困ってる
   サンプル管理や培養・ハンドリングの自動化まで
    トータルソリューションの提案ができます
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 生物発光化学発光研究会で展示します。
   発光スペクトルで材質劣化・酸化現象の解析
    フーリエ変換式発光スペクトロメーター
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


■ 好評配布中 2017年度版 予算申請用カタログ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○


続きはメルマガで!
メルマガ登録はこちらから

    

2017年9-1号: そもそも論、ホモジナイザーは何ができるの?

マイクロテック・ニチオンニュース 2017年9-1号

いつもお取引を頂いているお客様にお送りしております
メルマガの一部をご紹介致します。

--------------------------------------------------------------------------
JASIS2017ご来場の御礼


先週の9月6日から8日まで幕張メッセで開催されたJASIS2017では、
弊社小間にもたくさんのお客様にお立ち寄りいただきまして、
誠にありがとうございました。謹んで御礼を申し上げます。


ところで

JASIS2017は史上最大の規模と来場者数を記録しました。

2011年の震災以降、やや縮小していた規模と来場者数を盛り返し

出展小間数 1,500小間以上
総来場者数 24,634人(9/8速報値)

という展示規模・来場規模共にアジア最大級の名に見劣りしない規模となりました。

「2万4千人って、少なくない?」

と思われる方もいると思いますが、いえいえ、この人数、実は相当凄い数字なの
です。

JASISの会場では会場ホールへの入り口やセミナー会場、会議場入口などのすべての
入り口でお客様のバーコードを読み取っていますが、このバーコード情報を
会期3日間を通してダブルカウントせずに一人が1回だけカウントされている
とても厳格なカウント方法となっています。

更に、出展社(展示企業の社員さんたち)の人数もカウントには含まれていません。

24,634人という数値は虚栄を廃除したとてもとても大きな数なんです。

来年のJASIS2018は、2018年9月5日(水)〜9月7日(金)に、千葉 幕張メッセで
開催予定です。

さて、メルマガです。
今回は そもそも論「ホモジナイザーは何ができるの?」と題して、
ホモジナイザーでできること、できないことを解説させていただきます。


<< 今回号のTopic >>
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

■ そもそも論「ホモジナイザーは何ができるの?」
   ホモジナイザーでできること、できないこと
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ JASIS2017で初披露・大好評でした。
  発光スペクトルで材質劣化・酸化現象の解析を
   フーリエ変換式発光スペクトロメーター発売開始
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 好評配布中 2017年度版 予算申請用カタログ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○


続きはメルマガで!
メルマガ登録はこちらから

    
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            








 最近のエントリー


過去のニュース一覧

Copyright Microtec Co., Ltd. since 1989