微破砕・微発光・微粒子計測ならマイクロテック・ニチオン

ニュース

TOP > ニュース

フーリエ変換型ケミルミネッセンススペクトロメーター

新製品のご紹介です。

フーリエ変換型ケミルミネッセンススペクトロメーター(FT-CL) は、
経済産業省より新技術研究事業に係る委託事業として、
株式会社上島製作所が開発した新規計測技術に基づく分析装置です。

サバール板偏光子干渉計による微弱発光計測が可能な
サーモルミネッセンス対応のスペクトロメーターです。

詳細はこちら↓
フーリエ変換型ケミルミネッセンススペクトロメーター(FT-CL)



前記事: 2017年12-1号: レーザー式のゼータ測定装置ができないこと

後記事: 2017年12-2号: コロニーピッカーの少し賢い使い方


"フーリエ変換型ケミルミネッセンススペクトロメーター"へのトラックバックはありません。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ニュースTOPへ

過去のニュース一覧へ

Copyright Microtec Co., Ltd. since 1989