マイクロテック・ニチオンの製品情報をご紹介します。

リング型LED照明灯

TOP > 製品情報> リング型LED照明灯

リング型LED照明灯 ヘブンズ・グロリア

概要

あらゆる精密作業に最適です。

観察したい部分が暗く見えにくく、観察したい物以外が白く光を反射するような環境の場合、当てた光が強ければ強いほど瞳は小さくなります。

つまり、いくら光を強くしても、周囲の光の反射は観察者にとって、目的の部分を見えにくくしてしまいます。それは、当てる光が見たい部分だけでなく、広がって周囲を照らしてしまうためです。

そこで、我々は、リング状に指向性の高い発光ダイオードを配置し、そのダイオードを中心に向かって一様に動くように設計いたしました。

集光点は可変式です


一カ所から絞られた光を出す光源では、物体に影が出来てしまいます。

リング型照明灯HG (Heaven's Gloria) は、リングの円周上に内側に向かって小型の強力発光ダイオードが配置されているので、観察者は真ん中の大きな観察窓(25cm)から見ると、観察部分が影なく見えます。

拡散時(ユニット角0°) 集光時(ユニット角44°) 22Wの蛍光

リング型照明灯は2つのスタンドに付いています。床置きタイプとテーブル取付タイプがあります。また、ご利用目的に合わせて、使いやすいスタンドも用意できますので、ご要望をお聞かせ下さい。

特長

主な用途


  • 実験動物の解剖には既に使用されて、高い評価を得ています。
  • 医療の診察
    (正しい診断は、現状を正しく見ることから)
  • 医療の手術
    (患部付近だけを影を作らずに明るく照らすことで、患部への適切な処置が出来ます。また、シートを着用し、血液の跳ね返りなどからも手術者を守ることが出来ます。)
  • 10cmほどの小型展示品の照明
    (展示会商品・高額展示商品・博物館展示品等)
  • 精密作業の照明
    (時計や電子回路など精密機器の組立・精密金型の仕上げ(細かなバリ取りなど)・修理作業用の照明。)


ラットの解剖写真

クリックすると、別窓で
拡大写真 (1024x768 px) が
表示されます。






あらゆる精密作業に
対応できます

利用事例

仕様

タイプ フロアースタンド型
型式 HG-320-FS
照度 Max 22,000 lux / 300 mm
電源 入力 92〜110 V AC
スタンド寸法 450(W) x 450(D) x 1150(H) mm
タイプ テーブルトップスタンド型
型式 HG-320-TS
照度 Max 20,000 lux / 300 mm
電源 入力 92〜110 V AC
スタンド寸法 150(W) x 150(D) x 800(H) mm
タイプ 卓上型(テーブルスタンド付)
型式 HG-180S
照度 Max 22,000 lux / 200 mm
電源 入力 85〜132 V AC
スタンド寸法 200(W) x 350(D) x 350(H) mm
タイプ 顕微鏡取付型
型式 HG-90
照度 Max 27,000 lux / 70 mm
電源 入力 90〜264 V AC
スタンド寸法 -

※上記の他にもご要望にあわせたスタンドの製作が可能です。 (詳しくはお問い合わせ下さい。)

この製品のページ一覧
リング型LED照明 無影灯 利用事例:植毛施術 利用事例:歯科検診

Copyright Microtec Co., Ltd. since 1989